読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が全休

埼玉県在住男子大学生。75ccホンダリトルカブで日本一周を経験する。いいブログ名が思い浮かびません。

秋期大学の単位をすべて落とした話

-雑談

大学生の中には、単位の取得に情熱を注ぐ者と遊んで楽しければ単位を落としても良いという者がいる。

 

僕は前者である。

単位を取得するためにそれなりに学校にも行って、提出物もしっかり出して、レポートなんて書くのが楽しいから字数制限守らずやたらめったら文字ぎっちりで提出なんかしていた程だ。

 

本当は後者、はしゃいで遊んで飲んで騒ぐチャラチャラしたパリピ大学生になりたかった。大学とは人生最後の遊び場だと、小・中・高と読み続けていた「もやしもん」で教わったからだ。でも実際はそんなチャラチャラしたキャンパスライフはおくれず、まず第一に友達ができない。

学校の周りに飲み行く場所もない。

というか、一緒に飲みに行くような雰囲気にもならなければ、授業が終わり次第そうそうと帰宅してしまう私にそんなチャンスなど訪れもしなかった。

 

やむなく、単位を取るためだけに学校に通っていた次第であったのだ。

 

 

それが去年、2年生になってから初めての単位を落とした。

春期の履修科目半分も。

原因はなんとなくわかっているが詳しくはここで書かないことにしておく。

単純に遊びすぎただけ。

友達からの誘いはほとんど断らず、バイトと遊びを毎日続けていた。

 

学校にはちゃんと行っていたけど、ついていけなくなった授業は寝たりサボったり、そもそもテストを放棄したりした。

むしろこの生活で半分の単位が取得できただけある意味僕は天才なのかもなとか思っていた。

 

 

夏休みを迎え、原付きで日本一周の旅を経験し、あっという間に夏休みは終わって秋学期がやってきた。

 

うまいこと楽そうな授業を組んだつもりだったが、現実はめちゃくちゃ厳しい。

授業には出れても、如何せん友達がいないので、聴き逃してしまったところや、よくわからなかったところを誰かに聞くということができなかった。

授業についていけなくなる。でもついていこうという努力は全くしなかった。

 

そんな憂鬱な秋学期を3週間くらい耐えたとき

 

学校だるい!!!!もういかない!!

 

吹っ切れた。

前々からずっと思ってたけど、行かないと家族に迷惑かけるし、お金もったいないし、渋々いっていた学校だがも~~~~どうでもいい。いかない!!!!なにもしたくない!!!

 

そっから僕は秋期の2/3をサボり、出席日数の不足により全授業の単位認定不可が決定。

春休みに今にいたります。

 

12月に一回だけ大学に行ったとき、隣の席の人から「あっ。やっと席が埋まった」と言われたことは忘れられません。

 

 

こんな生産性のないグズができあがってしまい、大変申し訳ございません。

 

ブログ名「毎日が全休」はまさにこのこと。

 

今年の春から大学生になるみんな。

学校は休んじゃいけないよ?