読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が全休

埼玉県在住男子大学生。75ccホンダリトルカブで日本一周を経験する。いいブログ名が思い浮かびません。

ネトゲ中毒だった僕が突然ゲームを辞めた。

-雑談

こんにちは。

長らくご無沙汰いたしております、たけしたもえです。

ご無沙汰の使い方正しいですか。

一ヶ月更新していなかったら、はてなブログから「最近サボってない?」的なメールが届きましたが、確認した上で更に放置してしまいました。ごめんなさい。

 

 

さて!!夏の季節がやってまいりました!!!

f:id:Moezo:20160730061234j:plain

まさしくゲーム日和ですね!ね!!!!!!

 

春は暖かい空気を感じながらゲーム。

夏は冷房のきいた涼しい部屋でゲーム。

秋は美味しいお菓子を食べながらゲーム。

冬は寒いのでパソコンの発熱を暖房代わりにしながらぬくぬくとゲーム。

 

馬鹿みたいに長い夏休みは僕らがゲームをするために生まれてきたもんだわ。

 

 僕はゲームが大好き。

 

 ゲームって素晴らしいな。

 

僕は去年の12月まで学校をサボり、バイトのシフトを大幅に削り、寝る間も惜しんでオンラインゲームをしていました。

お金を使わないと気付いてからシフトの減りようはすごかったですね。

当時は本当に頭おかしかったと思います。

f:id:Moezo:20160621204947p:plain

 

 

オンラインゲームって素晴らしい。

僕がオンラインゲームに初めて出会ったのは小学校5年生の時です。

友達のお家に遊びに行った際、少し遊ばせてもらったのが最初。

今まで見たことなかったジャンルのゲームに一瞬で心を奪われました。

スペシャルフォースってやつです。懐かしいですね…

今調べてみたらもうサービス終了しているようです。

 

PCでゲームが楽しめると知ってからは色んなゲームをプレイしてきました。

メイプルストーリー・サドンアタック・AVAら辺はまだ運営していますよね確か。

セカンドライフ(笑)なんかもプレイしていた時期がありました。

 

小学校の頃はオンラインゲームをプレイしている友達も少ないしPCの知識もないため、『ドハマリ』までとはいきません。

僕のオンラインゲームの沼にハマっていったのは中学です。

学校ではメイプルストーリーが内輪内輪で流行っており、Skype通話をしながら一緒にプレイしていました。

時には真面目なクエスト受注し、時にはふざけ、時には厨房プレイヤーをみんなで煽り(僕らも中学生でしたけどね)。あれもひとつの青春だったのかも…

 

僕は中2の夏休み、腕骨折したのにも関わらずゲームしたさにPC用ゲームコントローラ買ってRPGをプレイし、足でマウスを操作しながらガンシューティングゲームをしていた記憶があります。この頃から頭おかしいわ

 

何が楽しいって、家から出なくても友達とコミュニケーションを取りながら遊べる事です。

クソアツイ夏休み、家から出ずにみんなで遊ぶ方法はこれが最も適していました。

ゲームは好きだけど一人で遊ぶのが嫌いな僕にとってオンラインゲームは神様の贈り物のような存在。

 

ちなみに中学からいつも一緒にプレイしてた数名の友達は大学生になっても一緒にゲームをプレイする大切な友達です。 

ゲーマーを虜にさせるe-Sports

 皆さん「e-Sports」って言葉ご存知ですか?

僕はこれについて大学でレポートを書いたりプレゼンテーションをしたりしました。

「eスポーツ(e-sports)」とは「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略でコンピューターゲームビデオゲームで行われる競技のことを指します。

日本でスポーツとは「体を動かす」「運動」といった体育的なイメージですが、語源は
古フランス語のdesport「気晴らしをする、遊ぶ、楽しむ」であるとされ、例として
IOC(国際オリンピック委員会)ではチェスや、ビリヤード、囲碁等の国際競技団体が
加盟団体や承認団体になっています。

 日本e-Sports学会 eスポーツとは? http://j-ess.jp/what.html

 いろいろとここでアツく語る程、今はゲーム熱もないのと面倒くさいので省略しますが、要するに『たかがゲームされどゲーム。もっとガチでプレイしてもいいんやで。』といったところでしょうか。

とあるゲームの大会では賞金総額数億円であったり、大会の試合視聴者がそんじょそこらのスポーツの観戦者を上回っていたり、競技人口が数千万人を越え、プロゲームチームを誕生させ経済を回すわ回すわ。

 

まあそんなe-Sportsですが日本にも徐々に浸透しつつあります。ゲームチームがTVメディアにも積極的に出るようになって認知度は格段に高くなっていると。なんとなくですけど。

高校でバトルフィールド4(BF4)のゲームチームに所属した僕は、ちょっとした大会イベント(?)にも出場しつつ、部活・勉強の文武両道で過ごしていました。

BF4もそこそこ真剣にプレイはしていたのですが、数年前の僕のPCスペックではすこし厳しい事もあり、あくまで気晴らしというカタチで練習に励んでいまたした。

 

定期的に開かれるゲームの大会があって、しかもそれに気軽に参加できる環境があるとやはりゲーマーもゲームを観るのが好きなユーザーも熱狂します。ニコニコ生放送やTwitchも毎回大盛り上がりで、部活やテストで忙しくてゲームできない時は後日Upされるハイライト動画を観たりして楽しんでいました。

 

大学1年生の僕

僕が最もゲームに時間を費やす年だと思います。

 

大学でもろくに友達もできず、今のようにあちこちでかけたり、サークルに所属しているわけでもなかった僕はただゲームだけしていました。

暇つぶしと割り切っていたゲームもゲーム好きの友達が増えたお陰で、どんどん本気になっていき、このままガチな大会まででたいとまで思うようになっていました。

ハマったゲームはCounter-Strike: Global Offensive(CS:GO)っちゅーやつです。

ハマる前から購入していたタイトルではありましたが、一人でするのもおもんないと放置していたゲームであります。

 

なぜこのゲームをプレイするようになったのか。

中学の頃の友達が、進学した大学でゲーム好きな友達ができたからです。

そこを経由して友達の友達まで同じゲーム好きとして一気に仲良くなっていきました。

図でめちゃんこわかりやすく表してみます。

f:id:Moezo:20160730055723p:plain

【修正】黄緑円に線を繋ぐのを忘れたのと、黄緑円水色円茶色円同じ大学の人です。

 

毎日毎日夜中までメンバーが集まったら試合に行くわ行くわの生活。よくもまああんなにも集中力が続いたもんですわ。この集中力を試験勉強、受験勉強に使えなかったもんか。

このときの時間が無駄だったか、と言われればそんな事はありません。個人的にはとっても充実していたし、楽しかったと思えるからです。

 

 

僕がネトゲを辞めた理由

シンプルに『馬鹿馬鹿しくなった』

 

「今自分が必死に練習してるゲームで将来どうにもならん」とか、「ゲームに当ててた時間でもっと別の楽しみもできたんじゃないか」とか、「友達の遊びのお誘いを断ることもなかった」とか、僕がネトゲ現実逃避していた事に気付いてしまったからです。

実際、わかってはいたけどみないふりをしていた。

 

辞める理由なんてそんなもんです。

僕はゲームを辞めたおかげで一人旅をするようになったし、二輪免許も取得したし、サークルも所属し友達もそれなりにできました。

 

ちなみに上記のゲーム友達とは、ゲーム関係なしに一緒に遊び行ったり飯食いにいったりするような間柄です。夏休みもみんなで旅行じゃい!

 

 

ネトゲ中毒だった僕がゲームを辞めて得たモノ

本日の本題はこれですね。

辞めてからというもの、得たもの失ったものはかなりいっぱいあります。メリットもデメリットが沢山…

幾つか紹介しますがとっても個人的な意見で、偏ったものばかりなのでご容赦願います!

それでは!!!

 

①お金が異常に減った(金遣い荒いなった!?)

去年まで、大学でも昼飯は食べず(ぼっち飯を回避するためそもそもご飯を食べませんでした)、特に遊びに行くようなこともせずにバイトをしていたので貯金はそこそこありました。

服も対して興味ないし、時々買うのは本やCD、たまに漫画。

そもそもドケチな生活をしていた僕です。お金は増えるわ増えるわ。

 

そんな僕も必ず毎月3000円だけはCS:GOに課金をしていましたね。まぁそんくらいですけどね…

 

ゲームを辞めてから、貯金がゼロになりました。

原因は旅、二輪教習代、飲み会、外食が増えた事による莫大な出費です。

今まで物欲がゲーム内の武器や、ゲーミングデバイス・PCパーツくらいしか目がいかなかった人間の視野が広がると欲しいもので溢れかえります。

Amazonでバカスカなんでも買う癖やめたい。

先日プライム会員になりました。

 

もっぱらゲーム機はPCなので、コンシューマ機やスマフォゲームには疎いです。

パズ○ラモ○ストラブ○イブといった課金ソシャゲ(?)はさておき、ゲームはソフトさえ買ってしまえば延々と遊んでいられるものですから(人によるけど)基本的に外で遊ばずゲームしてればお金は減りません

家でゲームやってることが何よりの節約で、あとはバイトしていれば貯金はどんどん増えていく。

 

もし、この夏どこかに旅行に行きたいとか、出費を抑えたいという方はお家で篭ってゲームをすることを推奨します。

 

②友達ができました。

 おめでとう俺…

いつも中高の同級生、バイト先の人としか遊ばなかった僕も友達ができました…

インカレサークルにおかげで他大にも沢山友達できたし…

本当に辛かった一年間でしたがなんとかなった気がします。

がんばろな。

 

ただ、自分の大学で全然友達できません。たすけて。

 

③単位を落とした

僕は高校3年間、無遅刻無欠席無早退を達成した数少ない優秀生です。優秀生です!

そして大学1年は単位を全てGETしています。フル単って奴です!一応…

 

ゲーム三昧の生活で深夜遅くまで遊んでいたのにも関わらず、学校は行っています。そりゃもちろんサボってたし、何なら欠席回数ギリギリになるまで休んでいましたが。

しかし結果は結果、単位を落とさなければそれまでの事です。

 

 

だがどうでしょう!!!

この2年春学期!

 

 

僕の単位の1/2はどこかに消えてなくなった

 

待つのは五年生という未来。または奨学金停止。

地獄です。

 

バカみたく外で遊ぶようになって学校に行くのがめちゃくちゃ億劫になりました。

金は無いし大学にゃ友達少ないし単位は落とすわでロクな事ないじゃん。

 

④めっちゃアクティブになる

家にいるのが嫌なので必然的にめっちゃ外にでます。これが単位を落とし出費がかさむ原因ともなるわけですが…

この半年で本当にフットワークが軽くなりました。どこへでもすぐ行きます。自分自身でドン引きですよ。なんで原付で徳島まで行ってんねん。

 

どうでもいいですが、「フットワークが軽い」を「フッ軽」と言うそうですね。初めて聞いた時はなんのことだろうと思いました。

そういえば「優しい男」を「ヤサ男」と略すのも理解できなかった、高校の頃。

それともう一つ、「一年女子」を「一女(イチジョ)」、学年が上がるにつれて「二女」「三女」と呼ぶのも今年知りました。

サークルで「イチジョ」「ニジョ」と言葉が行き交ってるのを見て、全く話についていけませんでした。

埼玉県では「イチジョ」と聞くと「埼玉県立浦和第一女子高等学校」を思い浮かべるはずですよ。

 

 

え?僕だけですか!?

 

⑤机の上がすっきりした

デスクの上にはディスプレイが2枚。

無駄にでかいゲーミングキーボード。

無駄にでかいゲーミングマウスパッドが占領し、隙間を埋めるように小物やゴミが散乱していました。

  

  僕はSteelSeries教です。

 

実物みてもらうとわかるんですけど、こいつら本当にばかでかい。

 

(あれ?この机こんな大きかったんだ…)これが全てを取っ払った時に思った率直な感想でした。

 

でもまあ、こいつら片付けても机の上は小物や要らないプリントが積み重なっていくだけなんですけどね…

 

以上!

自分でこの記事書いててこんだけかよ??!!!って思いました。

 

多分これを読んでくれている方も同じ事思っているでしょう。

 

書いているときは思い出せなかったけど、もっと沢山あるはずです。

あまりに些細な事かもしれないし、どうでもいいことかもしれないけど、どんなことにせよ生活は大きく変化したと思います。

 

う~ん、ゲームがもたらす影響ってすごいなあ。

てかこの記事もう5000字越えてるのに、3200字のレポート書ききらなかったってどういうこと…

 

 

割りとその後のコト。

実はこれ5月の下旬に書き始めています。

2ヶ月あたためながら散々ゲームを辞めた辞めたと綴ってきた記事ですが、6月辺りからまたオンラインゲームをするようになりました。

 

というのも、ここでも書いたように「ゲームをするとお金を使わない」わけで、夏にとある計画を練っている僕が今一番しなきゃいけないことはバイトと節約。

家で何もせずにいられないので、結果的に暇つぶしでネトゲをしています。

 

しかし再開したといっても、去年のようにガチで挑むこともなくなり、夜やシフトのない暇な時間、その時集まったメンバーでワイワイする程度に落ち着き、これが僕に1番適したゲームの遊び方だとようやく気付けました。

 

オンラインゲームを小5から始めてからはや約9年、つまり僕のFPS歴は約9年、いろんなゲームをプレイしてきましたが、現段階まだ続けて遊んでいたいと思うのはほんの数タイトル。

沢山のゲームはインストールせず、よく遊ぶ2~3個だけあれば十分。

去年、ゲームのためだ、と買ってしまった大容量のHDDも今では写真や動画、音楽のバックアップ、ブログの画像倉庫として役立ってくれています。

 

あぁ、やっぱりオンラインゲームは最高だな~

 

もしPCゲームに興味があればご相談に乗ります。

浅識ですが、自作PCに関する知識は持ち合わせているのでよろしければ…

 

よかったらご一緒に遊びましょ

 

 

皆さん、ゲームを辞めろとは言わないけれど、程々に。

 

以上、こちらたけしたもえでした。

 

 

 

 

 

 

ポケモンGOをリリースと同時に始めたけど、もう2日間くらい放置してる。