読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が全休

埼玉県在住男子大学生。75ccホンダリトルカブで日本一周を経験する。いいブログ名が思い浮かびません。

ヒッチハイクで旅をしてみたら・・・

-旅 -日記

どうも、たけしたもえです。

 

最近ようやく暖かくなってきました。原付で少し出かけるのにも気持ちの良い季節ですね。

 

今回の話題ですが、またも旅のお話になります。

短い時間だったこととかあったりで、文量も写真も少なめですがご容赦下さい。

 

春休み二度目の一人旅、バイクではなくヒッチハイクであちこちを回ろうと思いました。理由は、純粋にヒッチハイクに憧れがあった、自分のコミュニケーション能力を鍛えたい、度胸をつけるためと言っておきましょう。

ぶっちゃけお金がなくて青春18きっぷを買う余裕が無かっただけなんですけどね…

青春18きっぷ|お得なきっぷ詳細情報|JR東海

 

とりあえずやってみようと思ったら即準備です。

21日~25日の短い期間でどこまで行けるのか!?ワクワクします。

 

もともと3月後半、僕は友達とハンガリーへ旅行(というより無計画旅)を行う予定だったため、バイトのシフトも全く入れていませんでした。

来月の給料より今しかできない経験を味わおう!そんな意気込みでハンガリー旅が待ち遠しかった僕ですが、なんだかんだで色んな用事と重なりハンガリーへの旅は断念。

 

ぽっこり空いてしまった予定を埋めるべくまたも一人旅に出発するFラン暇人大学生僕。

 

1日目

Twitterに自撮りをポイっとUPできちゃうくらいには元気です。

バッグは前回紹介したmont-bellのバックパックです。

どえらくでかい荷物ですが、中身は着替えを3日分、寝袋とマット、歯ブラシやら簡単な衛生用品くらいです。

それでも荷物の重さは約10kg程。

 

旅とは全く関係ありませんが、初日は友達と遊ぶ約束をしていたので電車で渋谷に向かいます。

 

電車なのでなんの苦労もなくあっさりついてしまいました。いっちょ前に渋谷で自撮りをしてしまうワタシ。

 

ここで千葉からはるばるやってきたお友達と合流し、渋谷のクラブハウスへ向かいます。

 

 

ただただ夕方からパリピってました。旅感全く無い。

夕方から21時までユラユラ揺れながらノる旅人系パリピ。

 

僕はクラブミュージックが好きですが、クラブに足を運んだ事は数回しかなく、こうして友達を遊びに行くのは初めての経験です。

めっちゃ楽しかった。

 

パリピの一仕事を終え、僕らは千葉に向かいます。

今日は一緒にクラブに行った友達の家にお泊り。

 

最寄りにつくとスーパーに向かい自炊の準備。

 

野郎2人で男の料理作ってきました。

(写真撮り忘れたけど、料理中の映像は録画してた)

 

2日目

夜遅くまで起きていたわりに早起きでスタート。

そのまま千葉駅周辺を2人でぶらりお散歩。

 

遠くに見えます、千葉にお城が(?????)

 

千葉に城なんて聞いたことなかったです。

自分が純粋に知識が浅く、知らないだけなんですがね。

 

せっかくなので遊びに行ってみます。

 

写真だとわかりづらいかもしれません。

予想をはるかに超えるちゃっちさ。原付大阪旅で途中立ち寄った改装工事中の小田原城を見てきたからなのか、恐ろしく小さくしょぼい。

遠くからみると立派に見えたこの城も、遠近法やらなんやら不思議なチカラを使って僕らを騙していたわけですね。(埼玉県民特有の千葉県Dis)

 

実はこのお城の中は千葉県の郷土博物館になっていて、館内入館は千葉県民ならず他県民も全員無料です。結構色々あって見応えがあって面白かったですよ~

 

最上階は展望台になっていて360度見渡せるようになっています。

時期が時期だったので少し寒かった。

 

帰りは謎の腹痛に見舞われ、悶えながらモノレールで帰宅。

昼寝をしていたら夜になっていました。

 

焼き肉食べ放題に喰らいつき、深夜近所の大学内を徘徊して朝を迎える。

 

※ここまで全く旅の話がない

 

3日目

友達ともお別れし、さっそく一人旅開始。

と、同時に母から一通のメールが。

 

色々あって25日にはお家に戻らなくてはいけなくなりました。

 

オォン…

 

とりあえず大きな道にでてヒッチハイクを試みます。

行き先は大阪方面です。

大阪方面だったらもうどこでもいいです。

水曜どうでしょうっぽくサイコロで決めようとしたら、肝心のサイコロを持ってくるのを忘れていたので、あみだくじでひっそりと決めたわけ。(写真がない…)

 

 

 

なんて思いながらまっ昼間のヒッチハイクは恥ずかしく、今思えばこの時点でちゃんとやっていればと後悔しているんですが、なんやかんやで僕は海浜幕張駅まで歩いて来ちゃったんです。 西千葉駅から。

 

お隣にある三井アウトレットパークでmont-bellのマウンテンパーカーを購入して準備バッチリ。

 

何を悟ったか、ここから歩いて舞浜駅ディズニーリゾートまで歩いて行く事を決意

既に数キロ歩いてきているのに、更に浦安市まで歩いて行こうなんて、僕はなんてこと考えていたんですかね。

 

道のりは険しく、あそこの工業地帯っぽいところにゃ休憩所もなけりゃコンビニもない地獄のような道が延々とつづきました。

 

約10kgのバックパックと、ブーツの相性は最悪で歩くのにはあまりにもシンドイ…

山登りする人すげえなってここで感じました。

 

まあ歩くこと数時間。

たどり着きました。

約8年ぶりのJAPANディズニー。死ぬほど疲れています。

 

ヒッチハイク再開。夢の国から帰ってきたみんなは、こんな僕をのっけてくれるのでしょうか!???

行き先は大阪方面から神奈川に変更しています。

30~40分ねばってみましたが断念。疲れと空腹で粘る精神力もありませんでした。

 

場所を帰るべく面倒くさくなった僕は川崎駅まで行きます。電車で。

目的の神奈川には突入しているんですけども、ここでも行き先を変更。

 

藤沢市江ノ島まで

川崎市なら藤沢まで行く人もいるだろう。人も多いし大きな道もある。

川崎市に到着したのは20時頃。僕はここでもあちこち歩きまわり場所を探してはヒッチハイクを1時間以上続けてみました。

 

 

まあだれも止まりませんでしたけど!

 

 寒いし何よりお金の無かった僕、明後日には戻ってこなくちゃいけなくなった私は妥協してしまいます。

 

そう。

 

 

 

電車でおばあちゃんちのある藤沢まで行ってしまうことです。

 

 

23時頃祖母の家到着、布団が無いので持ってきた寝袋で睡眠。

 

4日目

朝起きたおばあちゃんに不審者だと思われます。

そりゃそうだ。

ひとんちにいつの間にか寝袋敷いて寝てる奴いるんだもん。

朝ごはん食べて昼ごはん食べて、藤沢駅いって

ものすっっっっごくひっさしぶりに寅そば食べて元気だして帰りました。

 

僕の旅はなんだったのか…

 

 

 

今回の旅で得たモノ

男性がヒッチハイクをする際は、僕のように不衛生な感じの髪型にしない

僕が乗せる側の人間だったら、僕みたいな見た目のヤツは乗せようと思わないし…

 

死ぬほど粘る。

僕はすぐ諦めてしまいました。色んな人にジロジロ見られるし。と言うか暖かい上着持ってこなかったせいで寒さでメンタルがボロボロにやられていました。

 

重たいモノを背負って20km歩くのはシンドイ。

またやりたい、誰か一緒に歩きましょう。いつでも待っていますよ。