読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が全休

埼玉県在住男子大学生。75ccホンダリトルカブで日本一周を経験する。いいブログ名が思い浮かびません。

原付でダムに行って来た

-旅 -日記 -バイク

こんにちは、たけしたもえです。

 

本日2月9日、僕は『山手線一周を徒歩でまわる』計画を春休み始まる前から練っていました。

独りで。

 

この徒歩の旅をしている人は多く、何番煎じなのかもわかりませんが、とりあえず僕の周りには山手線一周を歩いた人間はいなかったのでやってみたかったんです。

 

7時位に起きて高田馬場からスタートする予定でした。

 

 

 

見事寝坊。

 

 

11時位の起床だったかと思います。

完全にしょっぱなからやらかした僕は今から高田馬場に行く気も完全に消失し、このバイトもない一日をどうやって過ごそうか考え、ダムに行きたくなったのでダムに行くことにしました。

 

理由は特にないですが行きたくなったので行きましょう。

思い立ったが吉日

 

 

流石に徒歩ではありません…

原付で行きます。

 

そうともなれば早速準備。

 

 

 

インナー上下に適当に暖かそうなモノを身につけ、父からBluetoothのバイク用イヤホンを借り準備万端。

 

この時、行き先を伝えたのですが

「その格好だと寒くて死ぬぞ」

と忠告をいただきダウンジャケットを持っていくことに。

 

 

ツーリング中にわかったけど、これ忘れてたらほんとに死んでたと思う…

 

親のアドバイスはしっかり聞いておくべきですね…

山の寒さを舐めてた

 

 

 

さて僕がのってるバイクはこちら

f:id:Moezo:20160209212231j:plain

Hondaリトルカブ(50cc)

 

普段大型二輪に乗る父のサブバイクであり、以前は75ccに原付二種でしたが、自分も乗りたいとお願いし50ccへ戻してもらったバイクです。

 

つい昨日このリアボックスをつけたばっかりで、乗り心地がどんな感じなのかも確かめて見たかったので今回ダムに行くのはいい機会でした。

 

 

本当は警官や郵便配達員、新聞配達員がつけているしっかりしたリアボックス欲しくて、売ってるのか確かめたら本当に売っていたんですけどめちゃんこ高くて断念。

 

安くておっきいのをポチったんですけど、何はともあれカブにはちょっとださいくらいのリアボックスが本当に似合いますよね…

伝われこの想い…

 

 

 

出発前の走行距離は

 

5623km!!!!

 

 

 

とりあえずグーグルマップで大まかな方角を確認し出発します。

 

 

20分ほど走らせファミマで休憩

水曜どうでしょうステッカーの主張力がかなり強い

 

 

こっから更に進みます。

 

 

 

 

左に曲がるか

 

真っ直ぐ進むか。

 

 

 

ここでルートを確認していなかった僕は直進しました。

 

 

 

なにか違うと感じた僕はコンビニに立ち寄りマップをみます。

(高麗駅)

さっきの道を左折しなくちゃいけなかったことにここで気づく。

 

 

 

引き返し行くべき道を進むと

 

ここが”県境”ってやつか…

 

 

なんとなくバイクを撮ってから再出発

 

 

めちゃくちゃ寒いです

 

 

適当に進んで行くとファミリマートを発見したので立ち寄ります

 

 

直売所とくっついて営業しているコンビニ初めてみました…

 

 

温かいコーヒーで一休みして、現在地を確認。

 

 

どうもまたも道を間違えていたそうです。

 

 

 

このコンビニのあるところも県境です、

完全に自分がどこを走っているのか見失っています。

どこだここ…

 

一休みのついでに持ってきたダウンジャケットを着ます。

暖かい!

 

 

リトルカブを走らせること10分くらい

どうにかナビ通りのルートにたどり着きました。

 

 

上半身は十分暖かいけど、脚がさみい!

ヒートテックタイツとジーンズだけじゃ死ぬわこりゃ。

一応下のレインコート代わりのウィンドブレーカー下を持ってきていたので適当な場所に停めて履きます。

 

う~~~~ん、この見渡す限りの

 

気持ちがいいですね。寒いけど。

 

 

 

ここからまた何十分も走っていたのですが、あるコトに気づきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃトイレ行きたい。

 

 

 

寒くて気づかなかったのか、エンジンの振動で膀胱が刺激され気づかなかったのか。

信号待ちの瞬間に半端じゃない尿意が僕を襲います。

 

 

 

 

ここに来るまでに幾つかの山道を超えてきましたが、雪は残ってるわ、若干路面凍結しているわで何度か死にかけています。

 

 

 

死にかける恐ろしさより、トイレに行きたい焦りが勝りはじめ一心不乱にトイレを探します。

 

 

しかし今は山の中。

 

 

コンビニもお店もそんな見つかりません。

立ち止まってトイレをマップで探す余裕もない。

 

 

 

あれ!?????

どうもここらへん、墓地がたくさんある…

 

あまり人様の墓地に立ち入るべきではないとわかっていながら、小さな小屋が見える墓地の駐車場に入りました。

尿意の限界が近い。それどころじゃない。

バイクを降り小屋まで全力で走る

 

 

 

!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

物置だこれ!!!!

 

死ぬ。

 

 

 

まだいける。

冷静になれ。

 

まずはマップを確認。

 

 

 

どうやらこっからすぐのところに郵便局があるじゃないの。

お手洗いを貸していただきましょう。

 

 

 

速攻バイクに戻り郵便局に向かいます。

(ルート的にダムにいけるし、トイレもいける。一石二鳥だ)

 

この道を走っている時、公園の公衆トイレを発見したんですが使用禁止になっててメンタルに追い打ちをかけられる。

 

 

 

さて目の前に郵便局がやってきました。

 

写真を撮る余裕があったのかどうか、おじゃました郵便局の写真を納めていました。

 

入店。

いかがなされましたか?

 

「お手洗いを貸していただけますか…」

 

僕はここで用が足せると確信していました。

 

 

 

 

しかし現実はそう甘くなかった…

「うちにはトイレがなくって…この先まっすぐ進んでいただきますと公衆トイレがございます。  少し遠いんですけど…

 

もうだめだ!!!!!

 

 

ありがとうございます。失礼しました。

 

またもバイクにまたがり急ぎます。

 

やばい、もうやばい。ほんま助けて。

 

 

あああヤバイ…

 

 

 

ただただ公衆トイレを目指しまっすぐ走り続けること数分

 

僕が公衆トイレにたどりつくまえに見つけたのは介護施設と診療所がくっついた総合センターでした。

 

 

 

 

 ッシャオオオオラアア!!!!!!!!!!!!

 

どうやら閉館していない。

 

 

 

窓口に声をかける前にトイレに駆け込んでしまったため、用を足した後トイレを出ると入口に脱ぎ捨ててあったブーツを主探しているナースの方がいました。

 

「すみません…途中でものすごっくトイレ行きたくなって慌ててお手洗い借りてしまいました…」

 

ありがとう…

 

ありがとう名栗園診療所…

 

 

本当に安心しました。

 

 

 

落ち着いたところで写真を撮ってみましたがやっぱり山に囲まれていますね。

 

 

 

さてダムに向かいましょう。

マップを確認すると、この総合施設からすぐ近くにあるようです!

 

 

このありえないくらい目立つ壁がダムへの目印。

躍動感が半端ない

ちなみにこの左手に公衆トイレがありました。

 

 

 

この絵、みんな全裸なん…?

 

 

 

 

 

さあもうダムは間近!

坂がきついけどリトルカブには頑張ってもらいます

 

 

 

 

 

 

 

というわけで到着しました!

 

今回行って来たのは

名栗湖・有間ダムです!!

残念ながら通行止め。

ここチーズ転がし祭りできそうじゃん…

 

綺麗ですね~

 

 

記念撮影。

なぜもっと湖がうつるように撮らなかったのかと後悔。

 

 

 

 

ちなみに他にもこの有間ダムにバイクで来ていた二人組の方がいたのですが、怖くて声かけられませんでした。

 

f:id:Moezo:20160209224416j:plain

二輪免許欲しいなあ…

 

 

50ccの原付にのってるとやっぱりそれ以上の排気量のバイクに憧れます!

 

オフシーズンなのか、他に人は殆どおらず、お店もやってんだかやってないんだかよくわからなかったのでおとなしく帰ることにします。

 

来るまでに何度か道に迷いましたが、帰りは標識に沿って帰るだけなのでもう道に迷うことはありません!!!多分!

 

 

 

ずーっと道にそって走るだけ。

 

 

バイク乗りには恐怖の道と言われている縦溝道路。

 

ツーリング動画や父の話で縦溝は超こええとというのは聞いていたのですが、実際走ってみるとめちゃくちゃ怖い。

こりゃ事故る人もでますわ。

グルービング工法と言い、4輪自動車にはメリットがあるそうですが、2輪車には恐怖しか与えない。

良い経験をしました、

縦溝道路は慎重に。

 

 

某大学。

 

 

 

 

14時過ぎに出発し、18時前に無事帰宅。

約4時間の旅でしたが楽しかった!

 

到着時のメーターが5695kmだったので、本日の走行距離72kmです。

 

 

次はもうちょい遠くにあるダムに行ってみましょう!

あ、あと山手線一周徒歩でまわらなきゃ

 

 

 

 

 

それでは!